原価管理ソフト(システム)をおすすめ比較ランキングでご紹介!【建設業や製造業者・工事管理に評判!】

ガリバーNEXT(あさかわシステムズ株式会社)の画像

おすすめポイント細かい管理機能・セキュリティ・丁寧なサポートが特徴
比較ランキング第3位は、あさかわシステムズ株式会社が提供する「ガリバーNEXT」です。

あさかわシステムズ株式会社は「ユーザーは自社の財産であり、最も重要な存在である」という経営理念を掲げ、システム開発からパッケージソフト開発、ネットワーク関連業務、クラウド業務などをメインに行っている会社です。

提供されているソフト「ガリバーシリーズ」は、建設業と工事業において培ってきた長年の経験・システム開発の実績を活かしたものとなっています。

小規模〜中規模の企業が強固な経営基盤を構築できるよう、ソフトを通じて全力でサポートしてくれる会社です。

そんなあさかわシステムズ株式会社による原価管理ソフト「ガリバーNEXT」について詳しく見てみましょう。

豊富な実績で安心!工事・建設業の様々な業種へ導入に対応

ガリバーNEXT(あさかわシステムズ株式会社)の画像

ガリバーNEXTを含むガリバーシリーズは、建設業のシステム部門が開発したシステムです。

建設業や工事業ならではの進行基準会計処理にも対応していて、案件が発生してから完工するまでの業務を一括で管理できます。

中堅ゼネコン企業で実際に用いられているシステムがパッケージ化となっていて、業務をより効率的に行う手助けになります。

一部の業務のみを業務単位で活用することもできるなど使い勝手も良好。

既存のシステムが導入されている場合であっても連携しやすい原価管理ソフトとなっています。

また、ガリバーシリーズには実績面でも納得できる理由があります。

全国の工事業全般のうち、小規模から中規模クラスまでの企業へ導入した実績があります。

例えば、建設系や土木系、電気・ガス・水道系や空調系、内装系やプラント系、塗装系などの業種に導入されていて、工事・建設業に関する業種であればどんな企業でも利用しやすい原価管理ソフトです。

詳しい部分まで細やかに管理!原価管理のための機能を紹介

ガリバーNEXT(あさかわシステムズ株式会社)の画像

次に、ガリバーNEXTで原価管理について搭載された機能を紹介します。

「原価情報システム」では、受注工事物件の管理はもちろん、受注から施工、完工までの一貫した管理が行えます。

実行予算との対比ができることで、利益管理をより確実なものにしてくれます。

搭載された機能としては、実行予算の変更ができる「履歴管理機能」や、工種や費目、協力業者などバリエーションに富んだ体系での管理ができる「原価管理機能」があります。

そして現場での出来高査定や請求査定専用の機能も搭載され、様々なシーンで活用可能。

さらに、「工事照会機能」を使用すれば工事明細の行からそれぞれの入力画面を起動できるので、編集もラクラクです。

また、「期末利益予想機能」が備わっていて、スピーディーに期末予想を把握できる統合システムが実現されています。

受注予定の工事は受注ランクに応じてどの程度まで含めるかまでシミュレーションが可能です。

そのほか、オプション機能として一括有期事業開始届・一括有期事業報告書の作成などもできるようになっています。

機密保持を適切に管理!機能制限などセキュリティ面も充実

ガリバーNEXT(あさかわシステムズ株式会社)の画像

様々な原価管理機能の搭載されたガリバーNEXTは、セキュリティ面も充実しています。

機能や部門単位でアクセスの権限を設定でき、ログインユーザーごとに使える機能やデータへの照会・変更を制限できます。

ユーザーごとにIDとパスワードを付与できるのはもちろん、ログインエラー回数やそれに伴う無効設定も可能。

「原価管理ソフトを導入したいけど、機密保持など適切に管理できるかが不安」という方におすすめな原価管理ソフトとなっています。

【ガリバーNEXT(あさかわシステムズ株式会社)】の特徴やサービスについて詳しく知りたい

 

工事・建設業の知識を備えた担当者が導入から運用までサポート

ガリバーNEXT(あさかわシステムズ株式会社)の画像

原価管理ソフトを導入する際に検討材料となるのがサポート面の充実度ですよね。

「自社にIT専任担当者がいない」という企業であれば、原価管理ソフト導入時に不明点が発生するケースも多いです。

その点、ガリバーNEXTなら工事・建設業について知見の深い専門スタッフがサポートしてくれるので安心して導入可能です。

工事・建設業に関する知識を備えたシステムエンジニアの在籍数は業界でもトップクラスとなっていて、建設業経理士の資格を持ったスタッフが運用開始から保守サポートまできめ細かく対応してくれます。

導入時の説明は電話ではなく現地で行ってくれるので、親切丁寧です。

さらに、導入後にわからないことが発生しても「ガリバーサポートセンター」へ電話をかければ詳しい説明・アドバイスをしてもらえます。

契約者のシステム環境へとリモート接続して、状況を直接的に把握しつサポートしてもらうこともできます。

それに加えて、毎年最低1回のバージョンアップや法改正への対応など、継続して丁寧な対応が実施されます。

また、災害・ディスク障害などの問題でソフトが破損した際には最新パッケージが無償で提供されるなど、保証面もバッチリです。

ユーザーのことを第一に!丁寧な対応と細かい管理機能が魅力

あさかわシステムズ株式会社が提供するガリバーNEXTについて紹介しました。

ガリバーNEXTは、ユーザーのことを第一に考えるあさかわシステムズ株式会社が長年の経験から生み出した工事・建設業のための原価管理ソフトです。

進行基準会計処理にも対応していて、案件発生から工事が終了するまでの業務を一括して管理することが可能です。

全国でも工事・建設業の多種多様な業種への導入実績があり、実績面でも納得。

工事・建設業であればどんな業種でも利用しやすい原価管理ソフトとなっています。

搭載されている機能はバリエーション豊富で、細かい部分まで精密に管理することが可能です。

また、セキュリティ面も充実していて、ユーザー単位での機能制限やデータ照会の可否などを設定できます。

そんなガリバーNEXTは、丁寧なサポートを提供してくれる原価管理ソフトとして知られています。

対応してくれるのは工事・建設業に関する知識を備えた担当スタッフで、導入はもちろんその後の運用まできめ細かくサポートしてくれます。

導入時には電話対応ではなく現場までスタッフが直接来てくれるので、IT専任担当者のいない企業であっても不安なく導入できるようになっています。

サイト内検索